2009年05月29日

公開対談vol.2 原口典之 × 関根伸夫

金曜の夜に開催している原口典之展の公開対談シリーズ。
第2弾の今夜は、美術作家の関根伸夫さんがゲストです。
関根氏対談.jpg
“もの派”といわれているお2人ですが、トークでは“もの派”の由来やこれまでの作品、時代背景などについて、スライドも交えながら語りました。
来場者から多くの質問も飛び出し、原口さん、関根さんからの強いメッセージをお聞きする事ができました。
関根氏対談2.jpg
次回、公開対談第3弾は美術作家の田中信太郎さんがゲストです。
こちらも爆発したトークになりそうです。皆様ぜひご来場ください。
6月5日(金)19:30から開催です。
posted by BankART1929 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

原口典之×スカイホーク特集号制作チーム  公開対談Vol.1

現在開催されている原口典之展に伴い、連続4回にわたり開催される公開対談シリーズ。今夜は第1弾として、スカイホーク特集号制作チームである清水哲郎さん、大泉英夫さん、小林晴夫さんをゲストにお招きしました。
skyhawk-1.jpg
当時の写真も公開され、スカイホークの制作秘話や日大闘争のバリケードの中での話、なぜ今ファントムをつくったのか、などなど公開されていない貴重なお話をたくさん伺うことができました。
skyhawk-2.jpg

skyhawk.jpg
次回は美術作家の関根伸夫さんがゲスト。5月29日(金)19:30〜開催です。お楽しみに。
posted by BankART1929 at 23:14| Comment(1) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

原口典之展 近藤等則LIVE

日本を代表するジャズトランぺッター近藤等則さんが「アルミのファントム」の前で公演。
ヨゼフ・ボイスの来日時の音声をバックに近藤さんのトランペットが鳴り響きます。後半ではファントムの機体にトランペットを押し付けての演奏。
休憩のないまま、迫力あるパフォーマンスが1時間続きました。
kondo1.jpg

kondo2.jpg
posted by BankART1929 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

原口典之展 田中泯パフォーマンス公演

原口典之展-社会と物質-イベント第1弾は、田中泯さんのパフォーマンス公演。「油のプール」とのコラボレーションです。静寂な空間の中で、ひとつひとつ重みのある動きに観客の皆さんも息をのみます。
これまでも、白州でのプロジェクト(展覧会でも紹介展示があります)等で共演してきたお2人ですが、今回のイベントも記憶に残る公演となりました。
tanaka min .jpg

min tanaka.jpg
posted by BankART1929 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

リムジン屋台 リニューアル!

BankART Pub の外に設置されているリムジン屋台がお化粧直しを済ませ、リニューアルしました。冬の間で霞んでしまった側面もペンキを塗り替え、さらにきれいに!
温かくなってきた最近では、この場所で横浜の風景を見ながらお酒をのんでいる方も増えています。
昼間は赤レンガ倉庫を望み、夜はみなとみらいの観覧車のライトに照らされて、BankARTならではの景色をぜひお楽しみ下さい!
リムジン屋台.jpg
posted by BankART1929 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

BankART school「横浜迷宮学」黄金町・日ノ出町編

BankART schoolの「横浜迷宮学」の講座は、座学1回・現地1回の構成で行われています。今日は黄金町・日ノ出町編。先週は地域についてお話を伺い、今回は実際に現場をみてより深く理解するという回となりました。
講師には、桜まつり実行委員会の一ノ瀬成和さん、koganeXの谷口安利さん、黄金町バザールの山野真悟さんらをお招きして、一般的には聞いた事のないディープなお話まで伺いました。アーティストを街に組み込み、新しい人の流れを作っていこうとしている黄金町、初音町、日ノ出町。その裏で実際に動いている人々の生の声を聞く事が出来ました。
ツアーは、4月に新しく出来た黄金町オフィスから出発して、街の様子を見ながら川の駅、日の出スタジオ、小串スタジオ、初音スタジオ、BankART桜荘へ。最後は和泉屋で打上げ。
川の駅.jpg
kogane.jpg
来週は寿をズームアップ。
posted by BankART1929 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

原口典之展 −社会と物質−

原口典之展いよいよ始まりました!1階から3階まで全館使っての大規模な個展です。
これまで3か月半の間NYKのスタジオで制作し続けてきた「アルミのファントム」や原口氏の代表作である「油のプール」が展示され、圧倒的な力強さと存在感を放っています。
展覧会初日の今日はオープニングパーティーが行われ、小雨の中で残念ではありましたが、たくさんの方々が駆けつけてくださいました。展覧会を盛り上げるべく、パーティーでは春山繁夫さん、南 宏行さん、インドラ・グルンさんがライブを行い、展覧会場の中でのパフォーマンスとなりました。
haruyama live2.jpg
たくさんの方々に囲まれ原口さんも嬉しそうです。
haraguchi.jpg
原口典之展 -社会と物質− は6月14日まで。
イベントも数多くありますので,詳しくはホームページをご覧下さい。
http://www.bankart1929.com/
256Pのカタログ付き入場券2200円もお得です。
カタログ.jpg
posted by BankART1929 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

「アートイニシアティブ - リレーする構造」完成!

書籍「アートイニシアティブ - リレーする構造」を出版しました。BankARTでは、昨年から「国内外のオルタナティブスペースの調査研究」を、文化庁の委託事業として展開しています。
今回の書籍は主に国内の過去・現在の事例について、実際に活動されている方々にご執筆いただきました。もうすでに存在していない事例の紹介などもあります。現在、アートイニシアティブの様な活動が全国各地で様々な展開をはじめております。全ての活動を網羅できたわけではありませんが、執筆者の方々の熱のこもった生き生きとした文章は、この本を単なる活動の紹介本としてではなく、新しいクリエイティビティのあり方を模索する、新たなタイプの書籍としての力を持たせてくれています。あらためて執筆者の方々、協力者の方々に感謝するとともに、多くの皆様の手に取っていただき、今後のそれぞれの活動の糧としていただければと思っています。
この本の初版は、文化庁からの委託金で印刷している関係上、有料頒布ができません。
書籍はBankARTで閲覧できますが、BankART1929のHPから、送料のみご負担いただく形となりますが、書籍の無料頒布を行います。
詳しくはBankARTのHP、What's Newをご覧下さい。
http://www.bankart1929.com/
artinitiative0.jpg
posted by BankART1929 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

原口典之展 搬入開始

いよいよ「原口典之展-社会と物質-」の搬入がBankART Studio NYKで始まりました。
これまでスタジオで制作していた戦闘機「アルミのファントム」はもちろん、今回の展覧会の目玉になるオイルプールなど、展覧会の空間にどんどん設置されています。
NYKの空間に負けない迫力ある作品ばかりです。
展覧会は5月8日から。初日にはオープニングパーティーを開催しますので、ぜひ皆様お越し下さい。
haraguchi.jpg
作品の搬入の様子
haraguchi-gom.jpg
posted by BankART1929 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする