2010年11月28日

O氏への旅 O氏からの旅

今回の出演は、K沢美香、Abe "M"aria、大森政秀、上杉満代、そして大野一雄舞踏研究所研究生です。最初に登場するK沢美香さんの踊りが終わる。しかし彼女はそのまま舞台に残る。そしてこの空間を次に訪れるAbe "M"ariaさんを迎えていく。こうして次々となにかを受け渡すように、踊り手が繋がっていく。この空間とそこで行われる儀式性のある行為は、大野一雄さんが60年代に作った実験映画、「O氏の肖像」を思い起こさせました。DVDにもなっているので、ご存じの方も多いと思いますが、60年代ならではのアヴァンギャルドな映像で、白塗り(当時は石膏を使ったらしい)の大野さんが原っぱを走り回ったり、人間の内面を旅をするように、謎の行為を延々繰り広げる映画です。この公演の旅のおわりには、研究生と出演者全員が登場、楽しげな祝祭のようでした。

o氏5.jpg
奥:K沢美香

o氏4.jpg
Abe "M"aria

o氏2.jpg
大森政秀

o氏1.jpg
上杉満代

o氏3.jpg
大野一雄舞踏研究所研究生
posted by BankART1929 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする