2013年02月24日

和光大学卒業制作展2013 「I MY ME・・・」

和光大学卒業制作展2013 「I MY ME・・・」

和光大学表現学部芸術学科の76人の学生による卒業制作展が、Mini ギャラリーと3Fギャラリーで開催されています。絵画、版画、映像からデザイン、製本まで様々のメディアを用いた表現が展示されています。自分に目を向けながら、いつか「MINE」、自分自身のものを発見しようと試行している若い人たちの展示作品群です。展覧会は2月21日から25日まで。

IMG_0830.JPG

IMG_0808.JPG

IMG_0182s.jpg

IMG_0181s.jpg

IMG_0168s.jpg

IMG_0171s.jpg

IMG_0175s.jpg

IMG_0163s.jpg

posted by BankART1929 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

でたりはいったり

年度末にかけて多くの出入りがある
スタジオ系は主にはハンマーヘッドを活用するが、
結構てんやわんやになってきた。

海外から
キムスヒャン/料理研究家/韓国
チェソン/アーティスト/韓国 
エレナ/アーティスト/フランス
ノリダン/パフォーマンス/韓国
ジーン/アーティスト/横浜市台北市交流事業/
ミン・ウォン/資生堂ギャラリーマター/映像作家/シンガポール

国内からは
under35関連で作家がふたり、
カフェライブの出演者たちの練習場所

ほとんどが、一ヶ月以上のゲストだ。

スタッフ関係でも海外へ
NYへ4週間
ブラジルへ3週間
イタリアへ2週間

もちろん作家、松田直樹さんは台北で滞在制作。
http://ameblo.jp/january-april2013


ということででたりはいったりが続く




posted by BankART1929 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013

横浜の冬の恒例行事として定着してきた感のある国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013、TPAM(ティーバム)が今年も開催されました。NYK全館が、世界中から来日した演劇、ダンス、音楽のプロデューサーや実演家で連日賑わっていました。制作者のプレゼンやミーティング、演劇、ダンス、音楽の公演と多彩なプログラムが展開しながら、いろいろな交流の機会が設けられ、参加すればするほどどんどん人と知り合える仕組みです。自分の仕事を紹介し、ひとの仕事も知ることができ、且つ営業にも繋がるという有機的なイベントです。
会期中NYKホールではドイツ人アンティエ・グライエさんのコンサートと86B210のダンス公演、2Fは各参加者のブース展示とディスカッション、3Fギャラリーではイギリスのアーティスト・ラン・グループ、フォレスト・フリンジの展示と公演が行われました。
またKAATやYCC、象の鼻テラス、急な坂、黄金町などでも、数多くの催しがあり、この10年間でこの周辺にオープンした施設群を緩やかにネットワークさせる試みでもありました。

レセプションパーティー 2Fギャラリー
tpam0214.1.jpg

tpam0214.2.jpg

ドイツから来日 アンティエ・グライエさんコンサート  NYKホール
tpam0214.3.jpg

86B210公演 「Through the Keyhole」 NYKホール
86B1.jpg

イギリスのアーティスト・ラン、フォレスト・フリンジ 
展示と公演「Playing with Cities」 3Fギャラリー
ff5.jpg

ff3.jpg



posted by BankART1929 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

女子美術大学芸術学部メディアアート学科卒業制作展「eclosion」

2月8日〜11日、2A、2Bギャラリーで女子美術大学芸術学部メディアアート学科卒業制作展「eclosion」が行なわれました。学科有志の43人が平面、立体、映像等多彩なメディアで作品を展示。サナギが成虫になって羽ばたく前の短い時間に開かれる展覧会の意(eclosion=「羽化」)がこめられています。

女子美3.JPG

女子美2.JPG

女子美1.JPG
posted by BankART1929 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

倉敷芸術科学大学とHAKUSHI2012

倉敷芸術科学大学の有志の卒業展がBankART Studio Miniに開催されている。
BankARTも含めて横浜創造界隈には、約8年間の縁があるチームで黄金町にも拠点をもつ。
搬入、セッティング、パーティ、搬出という一連の作業も、遠方だから大変なのだが、
ここ数年発表を続けられている。2.2〜2.11

倉敷2.jpg

倉敷1.jpg


もうひとつのHAKUSHIは、もっと遠方からきている人たちからなるチーム。
韓国、中国、タイ、日本、他からなる多国籍チームだ。初登場だが、なにか可能性を秘めたチームだ。
2.6〜2.10

HAKUSHI1.jpg

HAKUISHI2.jpg




posted by BankART1929 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

御苗場のつづき

3G5A1267.jpg
パシフィコにて

3G5A1238.jpg
授賞式

3G5A1288.jpg
BankART Studio NYK kawamataホールでのパーティ
posted by BankART1929 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

写真うろうろ

みなとみらいのパシフィコでCP+という写真関連機器の大きなイベントが開催されていて、その中で、「御苗場」という参加型の写真展示会(自分で小さなブースをもってプレゼンテーションする。数は200以上ある)が行なわれている。そのつながりでBankARTでは、夜、写真に関する小さな講座が1.31〜2.2まで開かれており、またそんなこんなの関係で2.3には御苗場関係のパーティがBankARTのkawamataホールで開催される。
別の写真イベントだが、つい最近も、飯沢耕太郎氏が赤煉瓦で開催された公開ポートフォリオオーディションの受賞者を連れて、BankARTパブに飲みにこられていた。アマチュアカメラマンとして撮り続けたい人、あるいはプロを目指している人、既にプロの人など、携帯カメラではないカメラをもった人たちが、俄にこの辺りをうろうろしている。

御苗場.jpg

chirashi1.jpg
posted by BankART1929 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする