2013年04月13日

アール・ブリュットの魅力と今後

4月13日  35古久保憲満と松本寛庸 展会場内で、この展示の監修者である保坂健二朗さんによる「アール・ブリュットの魅力と今後」という講演。意外にも、アールブリュットの作品と、通常の美術作品が並列して展示されるという機会は少ないということでした。

保坂.jpgUnder
posted by BankART1929 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする