2016年03月20日

女子美術大学芸術学部芸術表象専攻卒業研究展「疑い・調査・実践」開催 2016年3月17日-20日 

女子美術大学芸術学部芸術表象専攻卒業研究展「疑い・調査・実践」が、3Cギャラリーで開催されました。学部生と院生の共同展示です。大きく空間を使うヴィジュアルな展示物だけでなく、論文形式の成果発表も多く、一見静かな展示ですが、映像、絵画、彫刻、プロジェクトと内容、形式とも多彩です。BARのインスタレーションもありました。(作家がいるときのみワンメニュー注文可!) 会期中2回のトークイベントも場内で行われました。

_DSC0072.jpg

_DSC0077.jpg

_DSC0073.jpg

_DSC0081.jpg
posted by BankART1929 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする