2019年04月27日

AIR2019アーティストトーク 2019年4月27日

既に何度かブログでも紹介してきているが、AIRプログラムの開口部のプログラムのひとつとして、毎週末アーティストトークを開催している。簡単にいうと1人20分間で、これまで自分がやってきたことを紹介するプレゼンテーションの会だ。今回は32チームいるので、一回で大体4チームにお話いただく。参加者は大体、40人〜60人で、さほど強い告知もしていないのに嬉しい事に約半分は一般の方が参加してくれる。カフェで行うドリンク片手のリラックスした会だが、毎週行っていると、スタジオアーティスト同士の絆が少しずつ強くなっていき、全体の温度も上昇していくのが感じられる。


DSC_0076.jpeg

1回目 4月12日
DSC_0007.jpeg
蓮輪友子

DSC_0012.jpeg
関 直美

DSC_0019.jpeg
宮森敬子

2回目 4月20日
DSC_0059.jpeg
SOS(吉本直紀+フレッド・バフーベン)

DSC_0067.jpg

DSC_0070.jpeg
大和田愛子

DSC_0060.jpeg
三浦かおり

DSC_0071.jpeg
早崎真奈美

3回目 4月27日
DSC_0073.jpg
おどるなつこ

DSC_0121.jpg
苫野美亜

DSC_0175.jpg
細淵太麻紀

DSC_0124.jpg

DSC_0189.jpg
posted by BankART1929 at 23:00| Comment(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

AIR2019 ウェルカムパーティ 2019年4月5日

4月5日(金)にAIRのウェルカムパーティをStationで開催した。パーティといっても、入居アーティストたち+αの小さな会。と思っていたら、シルクから8チーム、ステーションに25チーム、都合チーム数で33チーム、人数では60人をこえる所帯になった。だから、お寿司と中華を用意したけども、全然足らなく、近くのスーパーへ買い足しにいくはめに。かわきものやB級グルメを追加で提供したけど、これもみんなよく食べる。参加者は、若い作家も、60才を越える人も含まれるが、みんな本当に食べ物、飲み物を囲み、楽しそうに交流し、よくしゃべる。始まったばかりなのに仲良くしすぎじゃないか?なんて意地悪なことはいわなけど、ちゃんと作品造ってくださいね。


DSC_0020.jpg

DSC_0001.jpg

DSC_0019.jpg
posted by BankART1929 at 23:00| Comment(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

R16スタジオ

R16スタジオのプロジェクトは、予定通り3月末で完了したが、場所そのものは継続使用が認められ、4月からは仕切りもCreative Network実行委員会から、正式にBankART1929へと移管された。これまでと同様、アーティストのスタジオとして活用するか、はたまた作家の作品展を展開するか等、内容は未定だが、トイレ、水回り等は、最低限のコストをかけて整備しようと計画している。
3月に新しくオープンしたBankART Stationとの距離が、たまたま近かった(徒歩6分)のは本当にラッキーで、この15年間考えてきたというよりも、想い続けてきた旧市街地と新都市(みなとみらい)を往来するプログラムを強く構築していきたいと考えている。準備にもう少し時間を要する。

R16Studio.jpg
posted by BankART1929 at 22:00| Comment(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

BankART AIR 2019

AIR 2019が始まった。今年も応募は多く、数多くの作家の入居をお断りする事になったが、それでもなかなかカットしきれないという状況もあり、当初20チームだったところをBankART SILKも開放する事で、プラス8チームの追加入居を認めた。地下鉄の駅で3つ離れた場所との連動事業、はたしてうまくいくか?
まずは週末のアーティストトークは共同で行おうと思う。3回に1回はシルクでもやろう。みんないったりきたりしてくれるといい。32チームの若き獅子、年老いたヒヒたちよ、これから二ヶ月、ともに過ごそう!アーティストトークは、週末土曜日の6時30分〜 ドリンク片手のリラックスしたトークショーです。是非ご参加ください。
4.12(金)のみ金曜。あとは全て土曜です。4.20/4.27/5.4/5.11/5.18/5.25/6.1
posted by BankART1929 at 22:00| Comment(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

BankART school「なぜ写真か?part 2」 鈴木理策 2019年4月1日

鈴木理策ゼミ
鈴木氏の登壇は、1週目と8週目のみ。他の週は鈴木氏コーディネートの若い写真家たちのリレートーク。どの写真家も、とても意欲的にゼミを組み立ててくれ、緊張感のあるゼミが多かった。これからおつきあいしたいと思う写真家が多かったが、やはり、この陣容を選び、束ね、リリースしてくれた鈴木氏をたたえるべきだろう。次期写真界ドンとしての、片鱗を見せてくれた。といってもそんな感じはしないけどね。


鈴木理策.jpeg
鈴木理策

金川晋吾.jpeg
金川晋吾

多和田有希.jpeg
多和田有希

菅実花.jpeg
菅実花

三野新.jpg
三野新

川崎祐.jpg
川崎祐

鷹野隆大.jpg
鷹野隆大
posted by BankART1929 at 23:00| Comment(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする