2012年03月03日

台北市・横浜市アーティスト交流プログラム2011
台北市からのアーティスト羅仕東さん滞在制作 
2012.1.6-3.31

台北市・横浜市アーティスト交流プログラムは、台北市と横浜市がアーティストを交換し、互いの都市で約90日間の滞在制作を行うプログラムです。2005年から始まり、今回ですでに7回目を迎えました。お正月明けに羅仕東さんが台北から来日し、現在滞在制作を行っています。羅さんのバンカートでの愛称は、「シートンさん」。なんとなくおぼえやすい。シートンさんは、1983年台北生まれ。台湾で創作活動をするだけでなく、海外でのグループ展にも数多く参加しています。特定のメディアに限定されず、絵画、写真、映像、インスタレーション等様々の方法を組み合わせて作品を制作します。シートンさんの展覧会「ドン・キホーテは誰だ?」は、3月16日から30日まで、NYKの2階、スタジオ201で開催します。どうぞ皆さんお越しください!

Don 1.jpg

Don 2.jpg
posted by BankART1929 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック