2012年05月15日

tpt82 「ベルナルダ・アルバの家」

バンカートで毎年公演を行っているtptが、NYKホールで公演を行いました。演目は、ガルシーア・ロルカ原作「ベルナルダ・アルバの家」。バンカートでのロルカ原作の作品上演は「血の婚礼」「イエルマ」に続いて3回目。今回がロルカ三部作の最終章になります。舞台美術は朝倉摂。柔らかいレースのカーテンが硬いコンクリートの空間と対比され、音の響きも吸音して、台詞を聞きやすくしています。いわゆる舞台照明は使わず、ミニマルな明かりの中、黒い情念のドラマが静かに展開します。主演は安奈淳さん。連日満員の客席でしたが、役者さん達を間近に見る迫力に、皆さんとても満足されていました。

DSC00059.JPG

DSC00065.JPG

DSC00069.JPG

DSC00094.JPG
posted by BankART1929 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック