2016年02月05日

BankART スクール「はじめよう。アンニョンハセヨ!」スタート 2016年2月5日

約5年ぶりにBankARTスクールで韓国語講座が開講された。
韓国語の文字であるハングルが読めることと、基本的な会話の習得を目指す。
まず、文字の学びから始める。韓国語はアルファベットと同じ表音文字であり、子音と母音の組み合わせによって文字が構成される。基本母音だけで10個、基本子音が14個、等々。簡単そうでなかなか日本人にとっては複雑で難しい。
残り半分の時間は、基本的な挨拶や自己紹介のセンテンスを少しだけ実践。
「アンニョンハセヨ」「チョヌン〜イムニダ」「スゴハショッスムニダ」など
少しは聞いたことのある短い文章を繰り返し練習。
さあて続くか。

_DSC0057.jpg

_DSC0056.jpg
posted by BankART1929 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック