2018年10月06日

ヨコハマ創造界隈アーティストトーク 川口ひろ子 2018年10月6日

横浜アパートメント、藤棚アパートメントのオーナーの川口ひろ子氏は、横浜市元参与の北沢猛氏、元副市長の小松崎隆氏とともに創造都市を作った中心メンバーの一人、文化芸術都市創造事業本部の本部長川口良一氏の奥様である。川口氏は、出版社で主に女性関係の記事、書評を行うライターとして活動している頃は、現代アート、創造都市とは無縁であったが、あるとき夫から、クリエイターの活動する施設を作るから手伝ってくれと相談を受けたのがアートと関わるきっかけとのこと。夫がなくなった現在でも、1階が共有スペースで、2階には住戸数が4部屋の「横浜アパートメント」のオーナーとして展覧会を企画・開催し続きている。また2016年には、アパートの近隣に小規模な藤棚アパートメントを構築し、地域のコミュニティ形成に寄与している。一住民として自分の好きなことを行いながら、レベルの高い活動を継続されていることには頭が下がる。

DSC_0121.JPG

ヨコハマアパートメント.jpg

石塚.jpg

流しそうめん.jpg

藤棚.jpg
藤棚アパートメント
posted by BankART1929 at 23:00| Comment(0) | BankART1929 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]