2016年02月03日

BankARTスクール「アートの綴り方 vol.8」 2016年2月3日

BankARTスクールでは定番講座のひとつでもある福住廉さんの「綴り方」の講座。 8回目の今回は少し趣向を変えて、福住さんの「今日の限界芸術」でもおなじみの「鶴見俊輔を読む」というのがテーマ。「おなじみの」といっても、鶴見俊輔の著作を実際にどれだけの人が読んでいるかというと話は変わる。受講生の中でも、まあまあ読んでいる、好きだけどそんなに読めてない、全く読んだことがない、と、その距離感もまちまち。福住さんオススメの芸術にまつわるいくつかの鶴見氏の著作の中から、まずは「限界芸..
posted by BankART1929 at 23:00

2012年06月01日

BankART school 講座「アートの綴り方vol.7―インタビュアーズ」開講

BankART schoolの恒例講座。美術評論家福住廉さんによる「アートの綴り方」がはじまりました。インタビュー集の発行を目指し、取材から音声データの文字起こし、再構成まで、一連のプロセスを実践的に学んでいきます。リピーターが多い福住ゼミ。いつもは和やかな雰囲気ですが、川俣正さんや木下直之さんという大物ゲストの取材を控え、ちょっぴり緊張感漂うスタートです。 R0013185.JPG
posted by BankART1929 at 23:00

2012年03月28日

BankARTスクール:福住ゼミ終了

BankARTスクール、福住廉氏のアートの綴り方vol.6が終了。会話が盛んなゼミだった。書いて、受講生同士で発表して、話し合って、またリライト。そんな積み重ねの8回は受講生同士の結束力を生んだようだ。あっという間の2ヶ月を終え最終回。そして終わりは始まり。来週よりパブにて、HAMArt!第6号の制作会議がはじまるそうだ。
fukuzumizemifinish.jpg
posted by BankART1929 at 22:41

2012年02月22日

福住廉 アートの綴り方vol.6(2〜3月BankARTスクール:水曜日)

アートについての文章を書く技術を身につける講座。資料やレビューを読み、アーティストについて話を聞き、受講生同士でおしゃべりをし、自分で文章を書く。書いたものには福住先生から赤字ギッシリの添削が戻る、バンカートの恒例講座です。受講生は顔なじみから、静岡からの受講を決意した熱き志の持ち主まで様々。祝日にみんなで展覧会を見に行く課外授業や、夜な夜なの宿題作業や、早速てんこもりのスタート。フリーペーパー「HAMArt!」第6号の発行を目指します。
R0010757.jpg

R0010761.jpg
posted by BankART1929 at 23:00

2011年05月10日

HAMArt! Vol.5 完成

美術批評の福住廉さんの「アートの綴り方」の講座は、これまでBankART スクールの定番講座としてこれまで5年間連続(一期が8回/2ヶ月/受講生は毎回異なる)で行われてきました。福住先生が熱心なのか、受講生が熱心なのか(恐らく双方)、正規のゼミが終了しても受講生有志が二週間に一度ぐらいのペースで集まり、「HAMArt!」の編集会議が続いてきました。昨年行われたスクールの「HAMArt!vol.5」編集会議は例年よりも時間を要し、パブに集まってつい最近まで熱い議論が飛び交ってい..
posted by BankART1929 at 19:00

2010年11月30日

HAMArt! 公開対談 三瀬夏之介 × 泉 太郎

BankART school の福住廉さんの講座「アートの綴り方」では、毎回、講座終了後に受講生の有志によるフリーペーパー「HAMArt!」が編集、発刊されます。今年もvol.5発行にむけて、メイン企画が打ち出されました。日本画家の三瀬夏之介氏 と 映像作家の泉 太郎氏の対談収録です。今回、その収録を公開し、トークショーとして開催。これまでの「アートの綴り方」のゼミ生OB/OGも集まり、賑やかにスタートしました。今日の三瀬さんと泉さんの対談内容は「HAMArt!vol.5」で..
posted by BankART1929 at 00:00

2010年03月31日

HAMArt vol.4完成!

BankART school での福住廉さんによる人気講座「アートの綴り方」では、講座終了後に毎回、フリーペーパー「HAMArt!」を発刊しています。今回も昨年8-9月期に行われたスクール受講生有志を中心に、OBOGも集合してHAMArt vol.4がつくられました。 HAMArt4.jpg 今回の見所は、授業でゲストとしてお呼びした鴻池朋子さんのインタヴュー記事。個々の記事も内容が濃く、読んでいて楽しいペーパーになっています。 そして、HAMArt!のサイズをボリュームアップ!これ..
posted by BankART1929 at 21:45

2009年11月25日

「HAMArt!」編集会議中

BankART school 8-9月期で開講していた福住廉さんの講座「アートの綴り方」。スクールでは4回目の講座になりますが、この講座で恒例となったフリーペーパー「HAMArt!」もvol.4発刊に向けて、有志で集まった受講生たちが今日も編集会議をBankART Pubにて行っています。 「横浜」と「アート」をキーワードに、講座で学んだ自分なりのアートの綴り方を書いていきます。vol.1、vol.2と続き、昨年発刊されたvol.3は横浜トリエンナーレ特集でした。 今回の..
posted by BankART1929 at 22:35

2009年09月26日

BankART school 8-9月期修了

BankART schoolの8-9月期が一部講座をのこして修了しました。 【水】福住廉ゼミ「アートの綴り方4」 展覧会についての評論の書き方や表現の仕方など学びました。受講生と先生とのやり取りが何度も繰り返され、自分の書き方を追究する授業となりました。この講座は修了しましたが、有志の受講生で集まって「HAMArt! vol.4」が編集される予定です。 福住ゼミ.jpg 【木】住友文彦ゼミ「映像を使った現在の表現」 10月末からスタートするヨコハマ国際映像祭2009に連動し..
posted by BankART1929 at 21:18

2009年08月05日

BankART school 8-9月期スタート!

8月1日からスクール新学期がはじまりました。 【土】木下直之氏による講座「ミュージアムのある暮らし-さてどんなふうにつき合おうか-」では、独自の視点でミュージアムを解剖。次週は実際に展覧会を見に行きます。 kinoshita.jpg 【月】飯沢耕太郎氏による講座「写真ポートフォリオをつくる」では、毎回受講生の作品を見ながら、構成、言葉の使い方、レイアウトなど実践的に学んでいきます。最終的にポートフォリオを作成。 iizawa-1.jpg 乾杯の様子。(こちらの写真は受講生の方に撮影して頂きました。) iizawa-1.jpgiizawa-2.jpg ..
posted by BankART1929 at 23:45

2008年07月18日

アートの綴り方3

美術評論家、福住廉氏による「アートの綴り方3」 この授業は、アートを見るだけではなく自分の感じたことを実際に文章を書いてみる実践講座。 週末の課外授業で、現在 Gallery Stump Kamakuraで開催中の泉太郎展「ジャングル ・ ブック」を見学に行きました。 今週は、ゲストに泉太郎さんをお迎えし、作品解説をお伺いしたりインタビューなどを行いました。 泉さんは、「食と現代美術 part4」や「Landmark project3」などの展覧会で、ユーモアのある映..
posted by BankART1929 at 16:22